よかったもの、便利なこと、時々書きます。

pepper's output blog

サイトアフィリエイト

Affinger(アフィンガー)でカエレバを使う

更新日:

年末にアマゾンアソシエイトを申請したところ、なんと承認していただけなかったので、もう面倒になり(笑)、「もしもアフィリエイト」でアカウント開設しました。

何冊か本を読んで、記事をアップしてからと思っていたので、実質の待ち時間は長かったと言えるかも。

サイト承認不可のお知らせは間髪入れずやってきましたが(笑)

ここでは、

アマゾンアソシエイト申請不可からの「もしもアフィリエイト」登録の経緯

各ショッピングサイトでの
アフィリエイト報酬発生のチャンスを逃さない「カエレバ」を

ワードプレステーマ、アフィンガーで導入したことについて書きます。

楽天アフィリエイト

年末年始、楽天アフィリエイトが好調です。

お買い物マラソンなどの企画の時は、グラフに山が出来ますが
今年は夏頃から大学受験関連の記事を書いており、宿泊案内で楽天トラベルを使っていました。

受験関連の他のASPは全然振るわないのですが、楽天トラベルは好調です。

しかも、楽天の物販より報酬が良い。

宿泊予約は数万、チケット予約も1万円以上の購入ですから、一回の発生は数百円であっても「チリツモ」です。
物販だとアフィ料率がよければソコソコですが基本の料率1%だと数十円の「チリツモ」ですから、差が出ます。

楽天アフィリエイトにおける楽天トラベルの確定率

どんどん発生する時は嬉しいものですが、
お金を払う対象が「トラベル」だけに
モノを買うよりも確定までが長いです。

しかも、キャンセル率もモノより高い。

そう思えば、発生してもぬか喜びで終わっていることも多いかもしれません。

楽天トラベルの破棄率

1月に発生した楽天トラベルが
ようやく全部決着がつきましたので
掲載しておきます。

全部の案件が
『確定』あるいは『破棄』確定するまで
4か月かかってますね

楽天トラベル成果報酬状況

予想はしていましたが
破棄率の高さがご覧いただけます。

17件中5件しか確定していません。

515円/2958円ですよ...

あいかわらず、
私の該当サイトの該当ページには
楽天トラベルへの誘導を貼り付けて
いますけれども。

あまり期待するものではありません。

ショッピングサイトのアフィリエイト優先順位

どのショッピングサイトを使うかは、優先順位は人によって違うと思います。
自分の場合は楽天カードを保有しているので、楽天でお買い物マラソンの時にまとめて発注します。

でも、夫はAmazonプライム会員なのでアマゾンでしか買い物しません。

私はYahooプレミアム会員には、ひとつも有料の価値を感じないので、現時点ではヤフーはあまり買い物しません。

が、ヤフーは出店する側からみれば、固定費がないため出店しやすいということで、ショップは増える一方だと感じます。

SEOやサイトの安全管理、支払いのシステムを考えれば、個人がBASEなどを使ってネット販売をするよりもヤフーをおすすめしたいと思っています。

そういうわけで、ヤフーでの売り上げも侮れないと思います。

各ショッピングサイトの報酬をもれなく手にするために

サイトでは楽天のリンクで紹介しても、閲覧者はAmazon利用者であり、楽天では買ってもらえなかった、ということが多々起きているはずです。

だったら、アマゾンもヤフーも紹介しておけばよかった。

でも、それだとすごくスペース取ってしまうし、来訪者はイヤになって離脱。では困りますね。

そこで、利用したいのが「カエレバ」です。

このサイトでもiTunesのアフィリエイトに使える「ポチレバ」を紹介していますが、「カエレバ」も同じ方が提供しています。

「カエレバ」の利用方法は簡単で、サイト名やURL、各ショッピングサイトのアフィリエイトIDなどを入力するだけで使えます。そして、そこでタグを作成して、自分のサイトに貼り付けるだけです。

バリューコマースさんが「カエレバの使い方」を説明されています。
カエレバの使い方、アフィリエイト報酬の取りこぼしを防止

カエレバを使うと、こういったことが実現可能です。
おぉ、綺麗。
ちなみにワードプレス投稿記事ではこのようには見えません。

CSSですから、下書き状態ではなく、投稿したもので確認します。

この下に表示されるカエレバはすでにカスタマイズされた投稿です。
もともとのカエレバ表示はブログパーツを作るページに表示例があります。

カエレバ でブログパーツを作ってみる

Amazonのボタンがありませんね(記事投稿時はありません)

Amazonアソシエイト不承認ですから、仕方ありません。

でも、そこを何とかするために、「もしもアフィリエイト」でアカウント開設したのですよ。

Amazonアソシエイト承認されない関連を調べていたら、「もしもアフィリエイト」を進めている記事が目につくはずです。

A8などにもAmazon提携はあります。アマゾン本体ではないので、料率が低くなってしまうのですが

「もしも」はAmazonアソシエイトと同率で、アフィ報酬の振込手数料も無料!?

驚きです。しかもAmazonアソシエイトは不承認の理由がよくわからないのに、「もしも」だときちんと審査されている感あるとのこと。

このサイトでももう少し、手を加えてから「もしも」でアマゾン提携申請する予定です。念願かなえば、カエレバに追加することが出来ます。

カエレバのカスタマイズ

カエレバのページでブログパーツを作ったものよりも

もっと省スペースでボタンを押してもらいやすい感じのものにしたい...

 

「カエレバ CSS」を検索して見ます。たくさんありますよ。検索してみて下さいね。

ワードプレスのテーマ、CSSにコピペするだけで、ウォークマンのお買い物ボックスは表示されるようになります。

カスタマイズ使ってみた ひとつめ

自分は、最初、こちらのサイトのCSSを参考にしました。

アフィンガーのCSSを編集してみたけれど反映されない

アフィンガーでもカエレバを使っている人は多いハズですが、検索してもあまりいい記事が見つけられませんでした。

最終的にはアフィンガー公式の記事、『AFFINGER4でオリジナルのCSS(スタイル)が効かない反映されない』を参考に、オリジナルカスタマイザーの停止とランキングCSSを停止することで利用可能になりました。

アフィンガーでカエレバ使えないじゃん??とお悩みの方、やってみて下さいね。

スポンサーリンク

カスタマイズ使ってみた ふたつめ

ひとつめのカスタマイズも使ってみましたが、その後 こちら を見つけました。

ウォークマンのボックスは、このCSSで表示されています。

私が使っているワードプレステーマ Affingerのカスタマイズ記事をたくさん書いていらっしゃいますね。
とても女性的なカスタマイズですが 設定は「反映されない」と迷うこともなく 簡単でした。

 

これはあまりに女性的すぎる、ということでしたら、お好みに変更して使うといいですね。
記事中に、部分ごとにCSSをわけて解説してくださっていますので
変更したい部分を見つけるのも簡単です。

今日は、もしもアフィリエイトとカエレバとアフィンガーのCSSと盛沢山な感じになりましたが、私はやりたいことが実現できたので、満足です。

こういう作業って、今日一日で出来なかったなぁと終わることも多く、
作業は日々続いていくのですが、地道にがんばりましょう。

 

-サイトアフィリエイト

Copyright© pepper's output blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.